Archives

 4ページ目

No Title
01:15

Doopers再開の報からやっと観れた!言うなればエンターテインメントスウィンギンサウスジャイブ!。大好きだ。
ほんでカウンターにこんなん。馬鹿よねぇ。大好きだ。

遊んだ後に富士そばか日高屋か考えて、ほんでも、新雪園へ。チェーン店のゴムゴム麺も好きなんけどもちもち麺はちょっと違うやぁねぇ。ンマーイ!
No Title
12:07
ぬお、頭痛え。宿酔いにならない体質なんが流石に長丁場飲り過ぎたか。今日は寝る!ひねもすのたりのたられのたるとき。寝る!
No Title
01:22
日本のラーメンは概ね黒胡椒のがあうと思うんが中華のラーメンは白があうと思う。それぞれのパンチか。
No Title
19:04
休み一発目はRIDDIMATESからスタート。こん足で踊ってくるかね。
こん足袋?いだてんは播磨屋のブラックモデルよ!

スタートアップ
    HyperSwitch
    Alt+Tabでwindow移動したい場合は必須。
    特にFinderは一つにまとまらず別個で選択できるようになる。

    https://pc-karuma.net/mac-app-hyperswitch/
    Magic Prefs
    マウスとトラックパッドの詳細設定

    簡単アプリ終了
    http://www.carsten-mielke.com/redquits.html
    紹介ページ
    https://sp7pc.com/apple/mac/9364

テキストエディタ
Atom
    https://github.com/atom/atom/releases/tag/v1.36.0
    ページスクロールしてassets→atom-mac.zip
    プラグイン紹介ページ
    https://macoblog.com/atom-plugin/

画像
    Sketch
    https://www.sketch.com/
    Photoshopライクなフリー画像ソフト。winに無いのが悔しいほど多機能。
    pngで出力してwinと共有化とかでごまかす。

FTP
    Transmit
    https://panic.com/jp/transmit/

文書office系
    http://www.openoffice.org/ja/

個人的開発環境
    eclipse
    https://www.eclipse.org/downloads/packages/

ショートカット一覧画像は拾い物です。


No Title
20:31
酒の駄弁り話しで10チャンの推理サスペンス系ドラマは棒の墓場だいな〜って笑ってたんけど科学の方が20周年って謳っていて割とビビった。好きだよね〜
No Title
08:10
投票完了。
不投票、未記入なんて言う輩はどんだけ言い繕ったって喰われるだけの物言わぬ餌だ。誰が、何処が取ったって美味しく頂かれる票田の苗。
そんなんは俺のプライドに棘が刺さる。
No Title
13:25


昨日ロフト移転20周年イベントへ。2フロア開催は久し振りに赴いた。
酒を片手にバーステージとメイン(?)ステージを行ったり来たりすんのが好きだ。
ワントラの気持ちEがサイコーサイコーだった!

前載のinstagramで書いたんけど昨日新宿ロフト、歌舞伎町移転20周年イベントに行ってきた。
やはりバンドマンとしてロフトの存在は大きい。悪りっことのイメージっつーかさ。
それでも綺麗な悪りっことになってきた。世の流れなんだろううけどさ。

店員さんには傍迷惑だったろうがビールが零れて濡れたフロアにぴっと煙草を投げ棄てブーツの底で捻りその流れで膝も捻り踊り続けたのだ。たまに滑ってコケる。
俺はそんなイギタナイ場所が残っていて欲しい。好みの話だからぎゃーすか言うのは無しの方向でよろしく。

元に戻そう。歌舞伎町のロフトにはバースペースとメインステージと両方でライブが行われる時があって、二つの空間は扉で繋がれている。
お、あっちで誰らぁが始めたぜ、あ、誰かが扉開けて聴こえてきたDJイーぞ!って酒を片手に行ったり来たりするんが好きな空間だ。

そのバースペースのちょっとした小上がりにワントラックマインドが総勢10名、ぎゅぎゅっと。一気に湿度があがり男臭がむあっっと。
そんでRCの気持ちEを演ってさ。
気持ちEは大まかにミドルテンポの奴とハード目のんがあって
ハードバージョンを敬したと思われるリズム隊で、そこにホーンアレンジが効いてめちゃくちゃサイコーサイコー!だったのさ。


Tag youtube
No Title
01:00

僕は音楽ファンであると共に漫画ファンでもある。両方共にオールドスクールなものが多だが。
大友克洋がひっさしぶりに描いたってんでアクションを買ってきた。アキラが有名どこだけんどスラップスティック気味な短編が好みだ。
奇しくもアクション発刊に至るまんが道のような漫画人漫画、ルーザーズと言う単行本を集め出していた。
アクション発刊のきっかけになったのがモンキーパンチだと言う。

緑ジャケット時代のアニメルパンはそれはお洒落なものだが漫画版の線の格好良さ、お洒落さ、砕けたハードボイルドさは類を見ない。合掌。
Tag 漫画
No Title
01:32
Nanigasica始動に併せてサイトの方もアップデートしだしたんでこちらでもCM。
ナンカ始めたって聞いたけんどどんなんか聴かんとわからんって方是非聴いてみてくれろ。

https://nanigasi.com/?id=5385

速いものでNanigasicaお披露目から1週間経ってしまった。

バイオリンのシゲと鍵盤の森君は一年以上前から打診していたんけどちゃんと組もうと誘ったのは半年前くらいか。
そのくせ俺がだらっとしていてなかなかスタートを切らず。
一週間前に弾き語りの誘いを頂いて、演るならココだ!と意を決して二人を一気に巻き込んだん。
二人と組めてホント良かった。MCでも言ったけど楽しい。そして何よりも嬉しい。

しかし三人揃ったのはライブ前日と来たもんだこら。
そんなだから言ってみたら「合わせて貰った」この演奏。改めて二人の腕っ節を感じたいなぁ。信頼なる変態たち。

ちっとんべぇNanigasicaがどんなんかをば。

経験したか
DTMで作っていたり弾き語りでも演っていたんけどもっともっと猥雑に、原始的に演りたくてこんな感じに。Nanigasica流アフロ。
現時点で思い描く方向性にこの曲が占める割合は高い。ジャム感をもっともっと感じたい、出したい。
もっともっとイケる。

抱きしめたい
相当前に作った曲でホーン隊をバックに演っていた。
歌ものをキメようと意識して作った曲。
ホーン「隊」ってーからにはそん時の音は重なっていたんけどバイオリン1本が、これがまた良い。(とは思わないか、君?)
前出の経験したかとは真逆の方向性かとも思う。

つって方向性とか言ってっけどあくまでも俺の考えるもの。
自分で今回の音源を聴いてもまだまだ始まったばかりでバンド感、一体感が足りんかったのんはわかっている。
だがしかし、それは1週間前の話さ。へへっ。

どんどん混じり合ってわからない方向にどぎゅーんとひとっ塊で向かったり
塊から逆稲光りのように一つが突き抜けたりわっけわからん事になる事を想像してわくわくしている。

面白くなるぜ。乞うご期待。チャオ!


Tag youtube
No Title
20:29
言葉足らず過ぎる。
No Title
01:26
やっぱフジの深夜音楽番組で音組周りの人居ると音良いなぁ。テレビで音バッチリだもんな。尊敬。
No Title
08:29
所謂良い話も嫌いじゃないが今期朝ドラは道徳的な善が過ぎるように感じる。
舞台が北海道って事もあるし脚本家として倉本作品は読んでるだろうがおじいさんと杵次がかぶる。

北の国からはほんにダメ人間べぇだからなぁ。それが人間臭くて良いのだけど。

 2753件  


最初 2 3 4 5 6 最後