Archives

2005年のLog

アローミナサン、オハヨーサン!
いや、なかなかに晴れた素敵な飛騨。


うわぉ!「日だ」ね。奥山に篭ってる訳じゃないぜ。

今日は徹夜明けなんです。これから外に出たら目が痛いんだろうな。
仕事してたらラジオからヒロトの歌う夜のドライブが流れてきたん。めちゃくちゃいい組み合わせだな。

Bo Gumbosのトリビュートが出たとかでこれがまたヨサゲなの。単なるアーティストが1曲ずつやるんじゃなくって誰かと誰かが組んで1曲を演るっつーなんとも素敵な好企画。↓で全部試聴出来るよ。
試聴ページ
魚ごっこが渡辺美里かよぉと思っても東京60WATTSのニューオリンズピアノがイカス!

僕は某某でBoナニガシと名乗っているわけなんけどさ、これ駄洒落だけじゃないんだぜ。
Bo Diddleyの意味も持たせてんだ。かっこいいべ。志はどんとと同じなのさ。ふふふ。
あぁ音楽っていいな!楽しくなってくるよ。チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
去年の秋頃まで手伝ってたバンドを一時休憩させてもらってたんけどライブをやるっつー事で急遽再参加。
約半年振りくらいに人とあわせるのは楽しくって弾いてる時はハイテンション。
でも家帰って練習したんを聴いたら落ち込んだ。
そのバンドではラテンのノリの曲が何曲かあるんけどギターのリズムが滅茶苦茶悪くなってんやんの。参ったな。

でも実を言うとスタジオに入るのは久しぶりではなくってその2週間前くらいにも入ってんの。
大きな会社には音楽サークルとかあるらしくってさ、そのサークル内の趣味のバンドをちょっと手伝ってくれないかと。


ベースで。

趣味のバンドとかっつってさ、結構歳がいってる人等がメインでね、カバーをやるの。


ボンジョビ。

頑張ります!チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
いやはやもう!長蛇の列に並びながらもチョコレートをくれたベイブ達、愛してるぜ。
でも気を付けろ!毎年この時期になるとさんまが昔取った杵柄を自慢するんだ。んひぃー(引き笑い)。

それにしてもあれだね、ウイスキーボンボン考えた奴天才。
どんな思考能力を持ってればチョコレートん中にお酒注入なんて考えるのかね。
そしてジンを片手にウィスキーボンボンを食う俺もイカス。
どんな思考能力を持ってればお酒が注入されたチョコレートをつまみに酒なんか飲むのかね。
そこん所は食っている我ながらわからんけどありっちゃぁ有り。別にベストマッチングな訳ではないんけどね。
それでもキミ達の愛をチョコに感じながら噛み締めているよ。ありがとうベイブ達。

えーっとね、

くれなかった奴は死刑!チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
すげーすげー!雪!超雪!しかも超粒でっかいの。
銀灯の下歩いてたら降ってくる雪の影が!ぐわははは!
井の頭公園(俺の私有地)はもう1CM 超えてるよ。
豪雪地方の人には申し訳ないが滅茶苦茶ウキウキ。

浮かれすぎてまだ人の踏んでない小路探して歩いてたらこんな時間になっちったよ(盗作したわけじゃないよ)。
だってよぉ、むぎゅむぎゅ言うんですもの!いや、ぎゅむぎゅむか?。
歩くたびに小気味いい音立ててそんでもってまたその感触が気持ちいいんよなぁ。

歩きすぎてたら腹冷えたらしくもよおしたん。思わず立ちションしちった。あはは。
流石に字は書かなかったけど俺のほとばしりはジョボジョボと雪を溶かしたぜ。

あ、時間は前後するけど電車乗ってたらさ、曇り硝子の少し向こうに降る雪粒がさ
筋のように見えて後ろに流れてくん。
車外は真ッ暗 闇の闇
その筋が流星みたいに見えてね999に乗ってるみたいだったんよ。
埼玉の高崎線だったらボックス席でばっちりだったんだけどな。
チャオ!


アローミナサン、コンバンハ。
一昨日、一昨昨日と雄花の野郎が発情しまくったらしく、
そして奴等は対象を間違えたみたいんで僕の鼻に受精、もとい受粉。
いやいや、異種交配は止めとこうぜ。

幾ら君の思いが強くたって僕(の鼻)は断る。
つって確たる意思があるものの
えっへっへ、えぇんかぁえぇんかぁ、体はそうは言ってないようだぜ
なんてきゃつはほざくんです。
ふと我を見返ると濡れ濡れべちょべちょ。あぁぁぁぁぁぁ。
さらば我が貞操。

今日はなんだか納まったらしく僕の(鼻の)貞操は守られております。
世に言う花粉症の主犯、杉が原因ではないんだろうね。
僕を狙う花粉は何奴なのか。たんぽぽだったら僕の花をくすぐるにはまだまだ先だ。

そんな感じで春はやって来て僕の範囲にも目に見え始める。
桜のつぼみもぷくぷくしだした。
そんな感じでちょいと小粋に、ってな気分になって下駄履いて散歩。
石畳でコカンカコンコカン
土の上でズブダバジビズビ

君も一回下駄を履いてみるといいよ。なんとも気分がいいんだ。
スニーカーよりも地面のはねっ返りのリズムを感じてウキウキしてくるぜ。
つってウヒウヒしてたら100メートルくらい歩いて後悔した。
僕は末端冷え性なんだ。つま先ジビジビ。この季節にしもやけにゃぁなりたくない。

してちょいと上見上げたら素敵な空。
影絵のような冬の木に華麗なるバッテン。
冬も惜しいが春も恋しいと思ったのだよ。
チャオ!

アローミナサン、コンバンハ!
最寄駅が二つあったり公園の中に幾本もの分かれ道があったりしてね、家に帰る時は幾十もの帰り道を持ってるん。けど朝、駅に向かう時はおおまかに2通りなんね。
そん時の気分によって池の真中を通る橋を渡るか、池の端を歩いていくか。
一方は水を感じて一方は森を感じてどちらも心地いいんよ。
いいべ。

で、ここ最近は連日池の端コース。だって今日みたいに晴れた日は期待しちゃうじゃない。
したらばっちりだぜ。
公園の西の方はさ、道の両脇に高い木々が茂ってるんけど一ヶ所、片方に再び池が現れて明るくなる所があるん。
その暗い中に光、というのが良いのか肥よくな土地なんかは知らんけんど毎年ここの桜が最初に花開くんよ。
昨日と同じに上の方を見て歩いてたら白いの発見したぜ。ふふふ。
木のてっぺんじゃなくって、下の方の、東の方にぐぐぐっと手を伸ばしてる枝の先っちょだ。
三つのつぼみから白い花びらが開き始めようとしてるん。
毎年この瞬間がなんとも嬉しいんよなぁ。

気分良くなって、2通り+ワンの道を選択。
公園の表口で観光地価格のビールを買って池を見ながらホケー。グビー。煙プハー。
まだちっちゃいカモを見ながら、その場所ではまだつぼみばかりの桜の下で春を満喫して出社した。

出社?

おほほ、現在アタクシは超法規的フレックス。って問題はそこなのかどうかは不明。

夜、友達が京都に転勤ってんで飲み。
帰ってきたら西の方の三つぼみは西の方の無数のつぼみになっていた。

綺麗な桜が見たかったら僕に聞くといい。いいとこ案内するぜ(チェリーボーイ)。
チャオ
アイヨ、ミナサン、コンバンハ!
いやはや、今日の地震連発にはびびったな。
インターネット上で、5月末から6月の頭に関東大震災並みの地震が来るって情報を聞いてたもんで
グラッと来た瞬間に頭ん中でその噂の信憑性度がググッとアップ。
「ひょっ」っつって良くわからん声をあげてしまった。
かと言って逃げ道の確保に走ったりはしないんよな。
どっかしら自分には不幸は起こらんっつー考えがあんのかね。してその自信は何処から来るのか。

小学校3年だったか、足の指を骨折した事があってさ、丁度そん時今回みたいに大地震の噂があったん。
夏だったからオカルト特集みたいんな雑誌に書いてあったんだと思う。
ありゃびびったなぁ。
一人ん時に大地震が起こったらどうしようだとか、例え家族と一緒にいたとしても彼等は松葉杖の僕を置いていくんではないのか、とかね。今あん時の心情を思い起こすと風景黒いもん。怖かったなぁ。

さっき10分間くらい公園の烏が鳴き喚いてたんよ。
今回の地震の噂の大元はなんだか科学的なデータに照らし合わせたようなもんだったけど
なんつんだろ、内面に忍び込んでくる闇ってのはその情報元に不安定要素が大きいんよな。
災害を察知して動物が逃げるなんて話はおおよそ噂レベル。でも騒いでるのは烏。
超こえーの。真っ暗闇の公園に溶け込んだ烏がぎゃーぎゃー鳴いてんの。
脳内イメージは楳図かずお世界。
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

実際に揺れた数秒間よりもその、烏が泣き喚いてる時間の方の何倍か怖い事よ!
結局奴らは騒ぐだけ騒いで今は落ち着いているわけだがね。
これですっきり眠れるよ。

---エピローグ---

そう、我々は科学によって闇夜を照らす事を可能にした。
だが我々の心に潜む闇を完全に照らす事なんて出来ないのだ!

(烏達が落ち着いたから静かになったのではなく、
飛び去っていった、閑散とした森をバックにスタッフロール)
静寂
飛び去る烏の一鳴き。
end
----------------

と、なんとなく小3当時、僕の心に闇を落とした小記事風落ち。
そんな幼い頃を思い出した一日でした。
チャオ!

先日一通のメールが携帯に届きました。

今日は私のBIRTHDAYです☆

あまりにも寂しい誕生日だったのでメールしたそうです。
友達の結婚式で1度だけ会った三十路の女性。

切なくなりました。
アローミナサン、コンバンハ!お元気?
あたしゃもう放心。

先週末、江ノ島は海の家イベント、青天のへべれけでへべれけて来たよ。
なんつーかね、もう僕にとって夏はこのイベントの為に存在してるん。
なのでこれが終わったら夏も終わりなんよ。
つって外に出ると白日ってこんな事を言うんかっつー様な白っぽい、輪郭のぼやけた風景が広がってるんな。
蝉はみんみん鳴いてるしやはりまだ夏なのか、と再認識したりするんけど
目の前の風景が、ちっちゃい頃に書いた絵日記の様に遠く感じる。
まぁ演奏してた時もへべれけっちゃって記憶無いから風景が曖昧なんけどね。あはは。

参加バンド、DJ、そんでお客さん、して浜、海の家。
あの場の全てに感謝致します。
ありがとう!チャオ
アローミナサン、オヒサシブリザード。
夏のイベントから一個も日記書いてないや。だばだば。
そして今回も告知。あらいやらしい。

今週土曜、つっても明日なんけど
宇田川ラバーズロックでライブやりまっす。
http://www.udagawacafe.com/ilovers-frameset.html
隔月の第4土曜日に行われているOCEAN LINERに参加です。
詳細は
10/22(sat) 「OCEAN LINER」 (ALL CARIBBEAN MUSIC)
SELECTORS : BAMBOO(BAMBOO SHACK),
DOCA(MULE TRAIN),楠本(SHOOTING STAR),DADDY-U(RUMBA BOX),
KNJ(CHANT DOWN BABYLON)
LIVE有り!!
START 22:00 ADM¥1,500(1drink)

Looser's Stock Company Playersはフェム エ フェムの睦さんをキーボードに迎えての出演。
安いじゃなーい!
まぁ僕の場合はオールイベントだと酒代が大変な事になるんけどね。

ルーツな感じの踊れるイベント!
土曜の夜はダウンタウンに繰り出せばいいんじゃないか?

チャオ!


 11件  


最初 1 2 最後