Archives

2004年07月のLog

アローミナサン、コンバンハ!
昨日はlooser'sの練習があって、その後に7/31に参加するイベントの関係者さん達と飲んだん。したらさ、そこにめちゃくちゃな音楽マニアが3人いらっしってはちゃめちゃに楽しい時を過ごせた。
最近飲み会やらで酒を飲むといっつの間にかに寝てしまう事が多いんけどさ、昨日はまるで眠くならなかったんよ。途中から7畳に11人と言う素敵な空間で飲んだんけど、そこに素晴らしい音楽!
酒!音楽!だべり!酒!

その内のお一人のサイト。音楽ファンなら覗いておいて損はないよ。ってか得。

んでさ、サイトだとすんごいまともな人に見えるじゃない?
それがどうしてまたヘベレケな人で音楽バカで。そうすっと僕なんかは音楽子バカくらいなもんなんけどね、ヘベレケなんはイコールでありんして意気投合。最近、同性でここまで好きになった人って居ないや。

そんな方のバンドと、同じく音楽マニアのお二人、looser'sが出るイベント。

----------------------------
青天のへべれけ 2004
場所 江ノ島西浜海岸 BEACH HOUSE EAU CAFE 片瀬江ノ島駅 江ノ島水族館横の海の家です。
日時 2004年7月31日(土曜日) 17:00022:00
LIVE JOYRIDE
   SAN FERNANDO MENTO PATROL
   LOOSER'S STOCK COMPANY PLAYERS
DJ  KUSUMOTO(SHOOTING STAR)
   TETSUNDO(TETSUNIQUES、ex ROCKING TIME)
   INAMI(東京ロンドン化計画)(仮)
   KOKUBU(BAR MOVE)
    ETC
CHARGE:FREE
-----------------------------
スカ、メント、カリプソ、ボサ等めちゃくちゃ気持ちイーイベントになる事必死。
海ですよ!無料ですよ!
やばいぜ。ふふふ。
チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
あっちいな、しかし。
僕の夏の眠り方ってのは大抵トランクスオンリーで上半身は裸なんよね。でもたまに何を思ったかその逆で眠るん。
Tシャツ着て下半身すっぽんぽん。日常からの脱却、といいますか、こ0の支配からの


卒業0
なんですよ。

んなわけあるか。
なんつーか全部解放、よりも一部締め付けがいいっつーか。全裸よりもちんちん部分に風を感じます。
幼い頃兄貴と布団潜りッこをしてさ、耐え切れんくて布団を飛び出てから一気に酸素が流れてくる感じといいますか。
音楽でも文学でも熱量の差って重要ですね。つってわかったような事を言ってみたりするんけど根底はふるちんの話。

チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
いや、しかし暑いね。
だがしかし、ここにきてクーラーを使うのを控えてるんよ。
眠ったりしてるといつのまにかにさ、無意識にクーラーのリモコンを弄くってヒンヤリ、きんもちイー!なんつー事は多々あるんけどね。なるべくなら夏を体感しようと思いまして。

なんかさ、負けた気がするじゃない、暑さに。
という訳で今窓を全開にしてるんけど風吹きやしねぇの。夜の凪。
開け放った窓を抜けてジージー蝉とカナカナ虫の声。
これが無かったら窓おっちめてクーラーガンガンだいね。
汗掻きながら寝るさ。
チャオ!