Archives

2003年06月のLog

アイヨミナサンコンバンハ!
お久しぶりね、そーかもね。
実を言うと再びローテンションが襲ってきて先々週は6連休、先週は5連休といった素敵な日々を過ごしてしまったのだ。普段なら「イッヒッヒ、俺3日しか働いてね"ぜサイコー!」とかのたまいそうなんけどね、文体から察して頂ければ幸いだが単純なる過去形じゃないね。少々後悔の念付きの「しまったのだ」、なのだ。

僕は元来さほど金に執着がなく、まぁ勿論あれば嬉しいけんどさ、生活できる金さえ持ってれば良しとする性質なん。んで、仮に週5日働いて5×8の40時間働くんだったら4×10の40時間働く、という感じで休みの日を多く取ってるん。けんど流石にこれだけ休みを溜めてしまうとカバーしきれんくなる。
6連休なんて取った週にゃ残り一日で40時間働かなけりゃならん。
既に無理なのだ。なはは。ナニガシ経営破綻!
来月はどうやって暮らそう。まぁいっか。あっはっは。

ローテンションながらも去年の長期ローとは違い一歩一歩だけんど音楽は進んでいる。良し。
昨日掲示板でコーラスを録っている、と書いたんけど録ってみるとこれがまた違う。ぶひ。音楽理論を知っている人ならば、このメロディーがほにゃららで、入りがルートでこうなってこう、じゃぁこのコーラスを宛てよう、なんつって5分くらいで決まりそうなもんだがなにぶんジャングルの王者。体で森を知ってても頭が理解してねんだ。だはは。
だから体が気持ち良い和音が見つかるまで音を探す。
イメージだとね、泉を求めてそこに流れ込む小川を探す感じかしらん。
そんな感じで奮闘しております。チャオ!

二晩続けてコンバンハ!
びょびょーん。本日は友人のライブに行ってきたん。石田洋介っつう人のレコード発売記念ライブでね、そんでこの人のライブがすんげー良かった。
ネットでも幾つか聴く事が出来るから行ってみるといい。
http://homepage3.nifty.com/yohsuke-i/

今日は多種多様なベースの人達がいて非常に為になった。いや、ホント言うと色んな土台の作り方があるのだなぁ、と思っただけであって、感動したのは一人のベーシストなん。僕は歌や歌詞は種なんだ、と思っていてさ、それをどれだけ育たせるかってのは周りの演奏やアレンジだと思うん。
で、そのベーシストはすんげぇ土壌を作ってんだ。フィヨルドか!っつーくらいの。そりゃ芽ぇーがでーてー膨らんでー、つってすんげー茎は太くなるわ、その太い茎がうねうねしだすわでその歌は見事な実を実らせてた。

上の文章の茎がうねうねまでなんも考えんで書いてたんけどね、最後に気付いちゃったんだ。彼の本日発売したアルバム名。
ハーベストタイム。
直訳すれば収穫期か。そんで文末をあぁ〆た。

ハーベストと言えば僕の中ではニールヤングなんけど何か含みを持った、豊穣な言葉に感じて好きな。後好きな英単語にハイタイド。
まだ歌詞は落ちてこないけんどハイタイドと言うタイトルで曲を作る事は決まっているん。コードもメロディもなーんも決まってないけど。あはは。でも作る。グッと来るんだ。高まるまで待っててちょ。チャオ
アローミナサンコンバンハ!
ん?なんでこんなに日記かいてるかって?


気まぐれだから。ズパー"""""""""!

爆笑オンエアバトルが日曜の深夜から金曜の夜に移動、と言う良くわからない編成を組んだNHKだけどれども視聴率的にはどうなのかしらん。タモリ倶楽部と被ってる時点で駄目じゃん!ウィーラブショイショイ、ン、ターラッター ンタラー タンタン。
とか口ずさみつつオンエアバトル見ちゃったんけどね。(脳内お尻ふりふり映像)
はなわ
僕何度か衆人環視の元で弾き語りをやってた事があったん。そん時何気なく困るのが手拍子な。全く関心もたれないのが一番つらいけんどさ、その次つらいんが手拍子だと思うよ。これは勿論自分内リズムが確立されてない故の現象なんけどね お客さんのリズムと自分のリズムがかみ合わなくって何がなんだかわかんなくなっちゃうん。
それでもお客さんは好意や同情を持って手を叩いてくれているんでいかんともしがたい。難しいなぁ。
それをかんがみてもはなわはリズム感が無いな。それも性。なんつって。
チャオ!



アローミナサン、コンヌヅバ!
むひー!バイト先が引越したり業務は業務で新規があったりでうんざりだ。
こんな、梅雨の晴間のように僕が晴わたるような気分になれるのはいつになるだろう。

でも、ヘキエキとした気分ん時にこうやって晴れてもらえると救われたような気がするな。チャオ