Archives

2003年05月のLog

アローミナサン、コンバンハ!
ゴールデンウィークはどうしているんだい?
僕はと言うと所詮フリーターなんで暦なんざぁ関係ないぜ。明日も仕事さ。
とか言ってここ数ヶ月、毎月3連休以上は取ってるんけどね。
つまりは暦なんざぁ関係ないぜ。シフトもな、って事だ。げへへ。

最近気候いいじゃん。普通の休日の翌日にさ、なんかめんどくなってバイトさぼったん。窓開け放ってさアコースティックギターを弾いてたらすんげく気持ちよかったん。
僕の部屋の窓からは森が見えてね、この季節、緑に溢れ返っている木々が騒ぐんだ。
ざわざわと鳴る木々を聴きながら酒飲んでギター。
ポクっとエアポケットに入ったみたいに平安を感じてさ、こう言った生活を続けながら人生終れたらなんと幸せだろう、とまじまじと考えてしまった。

でさ、今日は埼玉の熊谷くんだりまで行って地元の友達とバーベキューしたん。ちょっとした同窓会もどきだ。
したらさ、ガキが3人もいんだぜ。参っちまうぜ。
ほぼ同窓会でさ、イコール同い年、考えればそんな歳なんな。で、親父みんなめろめろなんぜ。でちゅね0、とか言ってんだぜ。
テレビとかなんかフィルターを通してみたら「けっ」とか思うんだろうけどさ
知ってるやつらだし、あぁいいなぁ、とここでもポクっとエアポケットみたいんに入り込んでしまった。
すんげー可愛いの、ガキ。

自分が楽しかったりさ、ちっちぇーガキンチョが可愛かったりさ、むずかしーなぁ。
と言う脳みそ的にはヘビーな一日だったね。
チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
昨日どっかっと雨が降って雨脚がゆっくりになりだしてから散歩に行った。
やっぱり緑あふれる時期の雨はいいな。むやみに深呼吸してしまった。

この前スーパーに酒買いに行ったらトマトが美味そうでさ、一山買ってきたんけどそれが大当たりだったん。
皿とか出すんもめんどくさいもんでさ、食いたくなったらおもむろにお勝手に行って冷蔵庫を開くん。包丁の根っこでヘタをぐるり。後は半分にして塩振ってがぶり。甘くてうめぇんだこれが。暗がりで包丁持ってトマトじゅるり。うめぇー、とか感動してんの。あやしーね。

それからと言うもの冷蔵庫には常にトマトがある状態。
でも昨日買ったんは今一身も締まってなく甘くも無かったんでショック。
これは生で食うもんじゃねーな、とコンビニ行ってソーセージとピーマン買ってきた。
軽いおつまみにいいんぜ。ソーセージピーマントマト。ソーセージ炒めて後はおもむろに突っ込んでちゃっちゃっちゃ。
で、フライパン取り出してびっくりだ。俺んち油ねーんでやんの!
仕方ないのでソーセージを弱火で炒めて油出して他のも炒めた。まぁまぁ美味かったよ。
で、今日はリベンジね。トマトもまだ余ってるしさこいつぁ美味いもん食いたいぜ、とばかりにスーパー行ってにんにくと茄子買ってきた。えっへっへ。

でさ、フライパン取り出すじゃん。油ねーよ!
おら阿呆かいな。

仕方ないので昨日の手順を前後してにんにくと茄子入れて食ったった。
トマトが少なかったけどちょっとしたラタトゥユだいな。

今日のお勧めレシピ
パスタを茹で始める。

にんにくヒトカケをスライス。
オリーブオイルで狐色に。
そこに
ソーセージ4本くらいを斜めに3分の1くらいにしたもんを突っ込む。
ピーマン半分柵切りを突っ込む。
トマト1個、半分にしてそれを4分の1(つまり8かけら)にして突っ込む。
おもむろに塩と胡椒を振る。
そうこうしてるとパスタが茹で上がる。
フライパンであわせて絡める。
味の微調整をする。
盛って頂きます。

これ完璧。
簡単なのにめちゃくちゃ美味いよ。
ちなみにこれの考案者は夜逃げして行方知れずだがね。なはは。

チャオ!
明日一曲アップできるかも。
アローミナサン、コンバンハ!
はい、駄目でしたー。

アローミナサン、コンバンハ!
いやはや、昨晩の地震は凄かったいね。
訳有って昨日久しぶりにバイト行ったもんでなんか疲れちゃってさ、夜の十時位に寝ちゃったん。
そんな疲れてるアタクシだったけど流石に起きたね、昨日の地震。
揺れで起きたのか、それとも烏か。
意識を保った時には体は揺れていて森の烏が鳴き叫んでいた。
ここに越してきてからも何度か小さい地震は経験していたんけどそれでも森が騒ぐ事は無かったん。結構びびったな。
そんで収まったと思ったらまた来たじゃない、結構時間を置いて。

理科だか地学だかなんだか忘れたけど、予震と本震の時間差が大きい程本震の揺れが大きいと習った記憶があったもんでさ、理性は
「あぁこいつぁやばいぜ、えっとあれ持ってこれ持って逃走経路はこう来て」
と巡るものの本能は眠りなんな。寝床から起き上がりもしなかった。
睡眠欲より生存欲を選べよな、俺の本能。

で、今日「震源地」を検索したところ
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%90k%8C%B9%92n&lr=lang_ja
ぐえぇぇぇぇぇ!
2位!
シュバッ!シュバッ!
意味ねーーーーーーーーーーーーーーー!

あぁ因みに「東京 ソウル」で検索すると1位ね。あはは。
所詮コンピュータだ。

「東京とソウルの時差はどんくらいだんべなぁ」

東京ソウル震源地!

「東京ソウル間の飛行機代は幾ら?」

東京ソウル震源地!

意味ねーーーーーーーーーーーーーー!

でも俺のコメント
「東京ソウル震源地!! Boナニガシさんのオフィシャルサイト!!」
これはずかしーなぁ。あはは。
なにしろサイト作ったばかりの意気込んでた時だからなぁ。
自分でさん付けだもんなぁ。非公式あんのかよ!
ってな話だ。ぐへぇ。後で直しておこう。


あら、この曲素敵!
CMの右下に「Boナニガシ」
検索!
辿り着く。

これが正しい姿だなぁ。
頑張りまっす!チャオ!

アローミナサン、コンバンハ!
昨日までのデザインでどのくらいやったのかな、突貫ながらイメージチェンジ。
所々ほころびはあるけんどまぁいいべ。なはは。
今日はボブマーレーの初期のスカ時代のコンピを聴きながらほころびを繕います。
チャオ!

10分後。
掲示板と日記が上手くいかぁーん!
20分後。
日記の方は取りあえず修正気味。でーもねー。
5分後。
しつこくいじる!
3分後。
更にまた!
10分後。
あぁー、なんかスクウェアな感じになっちったなぁ。
タイトル画像はずっと動いてるし、メニュー画像は凸凹だ。あっはっは。
今日はこの辺で簡便してやら
アローミナサン、コンバンハ!
何が起きたのやら、昨日の今日でgoogleは「震源地」と言う検索ワードに
一番ふさわしいサイトを東京ソウル震源地としたようだ。
なっはっは。よっくわかんねぇなぁ。
ともあれ1番と言う事はいい事だ。ぶへへ。

そもそも何故にこんなサイト名なのかっつーとなかなかに深い理由があるようで無いんな。
ただ、僕の中で「揺さぶる」と言う言葉が強いん。
なんだろう、僕の中でキーワードになってると言うかね。
自分の曲を表現し始めた頃に、こいつぁいいぜってんで演っててもお客さんはそんなに踊んなくってさ、かちんと来たんだ。
そんで揺さぶるパーティーって曲を作ったのがきっかけなんかな。貴様揺らしてやるぜっつって。
そん時は体を揺さぶる、と言う事がメインだったんけどさ、僕がいい曲だなぁと思うのは筋肉か脳みそか、はたまた魂か(なはは)。どっかしらかが反応し始めるんだ。
その感覚が、日本語で言えば「揺さぶられる」って事に近いんよ。
んで、僕はその感覚を与える、ってのは違うんだけど、なんつんだろな
僕を大元として色んな人がその感覚を抱いたらどれだけ快感だろう、と言う思いがあるんだわ。なはは。
なので震源地は俺、つぅ大胆にも不適な大風呂敷を広げた次第だ。
アイガット揺らすユー!!
チャオ!
因みに東京は語呂な、俺埼玉人だし。なっはは。


アローミナサン、コンバンハ!
昨日はバイトさぼった。違うんぜ。起きたら12時だったん。もう、遅刻の粋超えてるじゃん。しょうがないよねぇ。ぼへへ。
急遽生じた休日。さぁどんどん録音するぜ、ってんで思った物の滅多に無い二日酔い。頭がいてーのな。物静かに寝たね。
でも夜中に録音した。結果をアップ。
いやぁ、こうやって仮想世界で音を表明しているのもわるかぁないんけどな。なんか目に見えないし。
そろそろやらんきゃな。揺さぶるのは俺だ!チャオ
アローミナサン、コンバンハ!いやぁヘボんだぜ、ホントにヘボんだね。

一昨日さ、久しぶりに大幅に遅刻して昼くらいにバイト行ったん。電車に乗ってるときはさ、人少なくって座席に座ってても対面の窓から景色見れるし、これがまた晴れた日だったもんでなんとも気分良かったん。しかもおろしたばかりのベルボトムをプットイットオン。ウキウキだいね。

それでも遅刻していると言う引け目から駅降りてからはちょいと小刻みにつかつか歩いてたん。足元は下駄だ。カッケッケッカといい音を鳴らす。いいじゃーん。
してたらさ、いきなりむんずと後ろから肩捕まれたん。振り向いたらポリスメン。

ちょっといいかな

なんつって色々と聴きくさる。
僕は「横柄な態度を取る」警察官が嫌いなもんでこちらも横柄な態度で接した物の、あれよあれよ、ちゃっちゃ、ちゃっちゃと、バックは広げられるはジーパンパンパンはたかれてよ、その最中奴らが言う事には

いやぁ最近危ない人が多いからねぇ

とか言ってけつかる。
イコール俺を危ない人と認識した訳だな、奴らは。
真昼間によ、人通りが中々にある通りでよ、警察官二人に弄ばれた。

明らかにポリスメンと分かるかっこの奴二人に挟まれて
片やバックを覗き、片や体パンパン。
俺が第三者としてその横通ったら笑ってるぜ。
なかなかねぇでよ、こんなん。だって俺見たことねぇもの。真昼間だぜ。

いいかい、僕のその時の外見はぴたっとしたシャツ、ベルボトム、下駄だ。あぁ、後ちょっとした長髪ね。
奴らの職務がわからんでもないが結構気に食わないぜ。
そんな見た目で、アバウトな事で職質とかすんだったらよ、住民から苦情が来た事とかにもっと首突っ込めよな。
書いてたら無性に腹立ってきた。
取りあえず今回は思いもよらぬ事だった&遅刻の遅刻寸前だったので思考が攻撃的ではなかったんけど、もう知識は仕入れたし次にこういう事があった場合苛める。
僕が接してきた警察官で日常的なモラルを持った人は一人くらいしかいないぜ。
勘違いした高慢ちきな警官ばかりだ。
チャーシュー
オーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
チャオ!