Archives

2003年03月のLog

アローミナサン、コンバンゲッツ!
昨日から今日の昼間にかけて風邪が強かったね。びゅうと外で風が巻いて窓を揺らし、そのせいで御勝手とこの部屋の仕切りを何度も鳴らす。

秋口や春先のこんな風は不安感や焦燥感を掻き立てて、それでも次に来る季節を思わせてなんともどきどきしてしまう。外に出るとまだ風が冷たかった。

この前Bowling for columbineなる映画を見に行った。
内容はすんごく良かったのに、ファックなブッシュと、僕ら日本人が持つであろうアメリカ人のステレオタイプを背景に見せ付けられて見た後に少しだけくさった。
劇中にジョンレノンのLove is a warm ganがかかってぐっときた。

夢想家かも知れないけれども夢想は人を殺しはしない。鉄砲は人を殺すんぜ。
僕は戦争を知らないし知り合いが銃に倒れたことは無い。知ったこっちゃないと言えば知ったこっちゃないんけど、僕にはやはり嫌ぁな、どす黒い塊が押し寄せてくる。
ヘイ、ピース!
チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
結構心を許していた奴にせっこい事されて凹んだ。だっせー奴だぜ。

今浅草キッドの浅草キッドってドラマを見ていた。
深夜にやるなんてもったいない。ビートたけしの自伝の映像化でさ、良かったぜ。
変に力入ってて
島崎敏郎やナポレオンズ、江頭、つぶやき四郎なんつーなかなか無い脇役陣。
そしてなんと言っても鳥肌実!ダンカンが出演交渉をしたのだろうか。
でも、そこで笑いを取るってのでもなくってさ、見終わってから考えると
いやらしいなぁ、なんつって思ったりもしたけど実際見てる時にはにやり、なんて。

ビートたけしってなんか良くわからんけど、凄い、ってんじゃなくって不思議な人だいな。
一冊だけ彼の小説を読んだ事があって、たけし君ハイ!っつんだけどさこれがとつとつとした語り口で幼年期を語る自伝でいいんだ。確か挿絵を本人が描いていたと覚えてるんけどこれも大変にいい味。

他の著書にも手を出してみよう。じゃねー。チャオ
アローミナサン、コンバンハ!
僕の手を、と言う曲か、花咲きという曲か。どちらが先になるかはわからないけど今週中にさらけ出す予定。どちらも昔の曲だ。

相も変わらず下手っぴぃなベースを必死になって録音してるんけど、必死と言うわりには酔っ払いながら録音していて上手くいかないことがあるとむむややなぬ、なんつってベットに伏すとそのまま寝てしまったりする。
その後寝てしまった事に対して後悔し、あぁ俺は駄目なんだ、駄目男さぁ、なんつってまた酒を煽る。ループ。
僕は今基本的にはギター一本と僕の歌であらわそうとしていてね、それに枝を、地面を繋げる作業をしている。
メロディーは種だ。歌詞は種だ。
地面を掘りっ返さなきゃ、水をくべなくては。
チャオ
アローミナサン、コンバンハ。
今カーティスメイフィールドのrootsを聴きながら書いてる。
We got to have PEACE
この曲はサビでウィガタハブピース、ピース、ピース
って恥ずかしげも無くピースを歌うんだ。
僕にはてらいがあってここで平和、なんてぇ言葉は使えないし
歌詞になんてますます書けない。
それでも彼はピース、ピース、ピースと何度も繰り返す。
ラジオからは素敵な事が流れて欲しいぜ。
チャオ
アローミナサン、コンバンハ!プゥップッピドゥ!
我ながらある程度見切り発車は覚悟して日記に表明した物の、その想像を越える見切りっぷりに公約通りの期日に音源公開とは至らんかったんけどどうにかこうにか強引に見切った。
もうね、音外してるのいーじゃない!ミキシングおかしいのいーじゃない!ギターもう一本重ねるんじゃなかったの?ってのもいーじゃない!
取り合えずアクションだ。そして見切りだ。真剣白刃取り!びゃびゃっ!
ぬおーーーーーーー!
もうね、どんどん言ってくれ。有る事無い事言ってくれ。あるある大辞典が無い、くらいに言ってくれ。
まぁボーカル音はずしてるよねぇとかは無しだ。だってこれ俺の曲だもん。
そう言うメロディなんだよ。
なんちゃってーーーーーーーーーーーーーー!

あの、なんだ、誉めも貶しも聞きたいんだす。両方ともテイクスミーハイヤー。
チャオ!

アイヨ、ミナサンコンバンハ!
もうあれだ、タイトル通りに見切っちゃった。おほほ。
サイトからリンクさせてないんけどそれは見切り過ぎたから。にょほ0
前のURLにフラワーだ。わっかるかなー、わっかんねぇだろうなぁ。
僕の手をって曲でもそうなんけどワンコーラスめがとことん下手なんよな。なんでだべ。
酔いつつ携帯から打ってるから良くわかんないや。これから卓球するのだ。チャオ!


アローミナサン、コンバンハ!
果てさて、この前の日記に書いてあった情報で花咲きと言う曲に辿り着けた人は何人いるのだろうか。つーか最近数える程しか人来てねんよな。サミチンボ。にょほ。
まぁ一時期の杜撰な態度を思えば当たり前の事なんけど。ミナサンあの時期は大変申し訳なかったです。

それは心に刻んで置くとして。今回の曲を何故にアップしてるくせにURLを公開しないのか、と言うのはこれやっぱり歌でござんして。

歌を前面に押し出す技として、ダブルってのがあってさ、簡単に言うとおんなじメロディーを2回歌って、それを一緒に流すん。
同じ録音物を重ねるんでは音量が上がるだけで効果は無いの。
ゴスペルとかあるでしょ。何人もの人が同じメロディーを歌ってるんけど音の壁みたいんが襲ってくる感じ。それぞれの人の声質とか微妙な音程差がそれを生む、と僕は解釈しているんけど僕が一回目に歌った物と二回目に歌った物を重ねると、おんなじ人が歌ってるのに微妙な差異が生まれてちょっと音に厚みが増すんね。

でさ、微妙な差異、だったらいいんぜ。今回の録音の場合大変な差異が生じている個所があってさ、それは音の厚みを増すどころか気持ちわりぃの。おえー。
分析しながら書いてるけど我ながら悲しくなってくるぜ。

幸いな事に明日は休みなのだ。しかも平日の。平日はアパートに人がいない、と思われるから萎縮せずに歌えるんよ。



幸いな事に明日は休みなのだ。しかも平日の。平日は公園に人が少ない、と思われるから桜が見たいのだよ。ぬおぉーーーーーーーーーー。
チャオ